acrpjapan’s blog

ACRP-Japanは、ACRP (Association of Clinical Research Professionals)の日本支部として、各種教育研修プログラムの提供およびACRP国際認定取得サポートを行っています。

ACRP2020(年総会)の開催見合せ決定のご連絡        2020.3.12

ACRP2020(年総会)の開催見合せ決定のご連絡        2020.3.12

 

この度ACRPは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う開催地米国ワシントン州からの要請を受け、本年5月のACRP2020 Global Conferenceの開催を見合わせることを決定いたしました。

今後の対応については、ACRP本部で検討を進めているところです。新たな情報が入り次第改めてご案内いたします。

 

なお、すでに日本ACRPウェブサイトからお申込み手続きをしていただいた方には、ご返金の対応をいたします。返金方法の詳細につきましては、日本ACRP事務局から別途ご連絡します案内をご参照ください。

 

f:id:acrpjapan:20200313102148p:plain

 

日本ACRP代表理事の筒泉直樹が、ACRP本部のAcademy Board of Trustees (BoT)メンバーに選出されました

このたび、日本ACRP代表理事の筒泉直樹が、ACRP本部のAcademy Board of Trustees (BoT)メンバーに選出されました。 BoTは、ACRPが国際的に展開している臨床試験・臨床研究専門家の認定プログラムをはじめとする各種教育活動を司る組織で、北米・ヨーロッパ以外のメンバーが選出されるのは、今回が初めてです。

f:id:acrpjapan:20200207102550p:plain

acrpnet.org

筒泉よりコメント:

「欧米以外のメンバーがBoTに入ることでACRPが本当の意味で国際学会としての機能を果たし、世界の臨床試験・臨床研究の発展に貢献できるようになればと思います。

また、ACRPの活動は人材の育成と質の高い臨床試験・臨床研究の実現を目的としていますが、医療倫理、技術革新およびビジネスにも深い関わりがあります。

今後、多くの日本やアジアの仲間たちにACRPの国際的な活動に参加する機会を持っていただき、活躍してもらいたいと願っています」

 

国際学会ACRP(Association of Clinical Research Professionals)総会 〝ACRP2020“ のご案内

 

臨床試験従事者で組織された国際学会ACRP(Association of Clinical Research Professionals)の総会〝ACRP2020“ が以下の予定で開催されます。
 ACRP 2020オフィシャルサイト  https://2020.acrpnet.org/

 

日本ACRPは、特別割引料金をご用意して、この総会に参加される方を募集いたします。

 

【開催地】
アメリカ合衆国ワシントン州シアトル 
The Washington State Convention Center.

 

 【会期】

 2020年5月2日(土)~5月4日(月)*

*5月1日にPre-Conference Workshop(別料金)が開催されます。

 

 【募集人数】

 30名(先着順)

 

【日本ACRP特別割引参加費(現地集合、現地解散)】

 一般通常料金 $1,199(¥131,890 /1USD=¥110の場合)のところ・・・

f:id:acrpjapan:20191224100545p:plain


*現地までの交通費および宿泊費は含みません。

参加登録による割引対象のホテル:https://2020.acrpnet.org/hotel-travel  

*Global ACRP会員(年会費 $150)の登録:https://acrpnet.org/membership/

 

 

お申込み方法(ご不明な方は、下部に記載しております問い合せ先までご連絡ください。)

 

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=0000001071499527&EventCode=7146536177

より、参加申込の申請を行ってください。

 

  • 日本ACRP会員登録が未だの方は、 下記にて登録手続きを行ってください。

  http://www.acrpjapan.org/pg47.html

日本ACRP会員の方は、②の手順より開始してください。

 にて、必要事項を入力してください。

  • ②に続く案内に従って、事務手数料6000円をお支払いください。
  • (予定)2020年3月頃、日本ACRPより、”Discount Code“ および参加申請の詳細手続きに関するご案内のご連絡をいたします。説明に従って、ご自身でACRP 2020オフィシャルサイトより、上記の割引価格(US$)にて参加申込みをしていただき、ACRP2020 Registrationは完了です。

なお、現地シアトルの医療機関や研究機関の視察を、オプションツアーとして予定しています。 後日ご案内させていただきますので、あわせてご検討ください。

  

【募集締切】

 2020年1月1日~2020年2月28日(木)

 

【お問合せ】

 本件に関してご不明な点がありましたら、日本ACRP事務局までご連絡ください。

問い合わせ先:acrp@acrpjapan.org 

 

 

皆さまのお申し込みをお待ちしています。

ACRPイブニングセミナー ICHよもやま噺‐ICH ガイドラインrenovation の最新情報

ACRPイブニングセミナー ICHよもやま噺ICH ガイドラインrenovation の最新情報

 

セミナーのご案内

 

今回のACRPイブニングセミナーは、ICH ガイドラインrenovation の最新情報についてお届けします。私たちにとって最も身近である臨床試験の一般指針(E8)とGCPE6)をメイントピックとして、GCP renovationについて共有できればと思います。その中で、臨床試験の一般指針(E8R1201911月のシンガポール会議で協議されたGCPR 3)の内容についてもご講演いただく予定にしています。

着々と検討が進んでいるGCP Renovation臨床試験関係者にとってどのような影響があるのでしょうか?本セミナーを通してその理解に繋がればと思います。

 

講師:

小宮山 靖 氏  

ファイザーR&D 合同会社

統計リサーチ・データサイエンスグループ 担当部長

 

形式:講義

 

アジェンダ(予定)*

・「ICHよもやま噺」(120*

*途中休憩はございません。

 

日時:2020年 121日(火) 19:0021:0018:30受付開始)

 

場所: みんなの会議室 東京駅前

住所: 東京都中央区八重洲1-7-17 八重洲ロータリービル4F

 

WebEX:あり

 

費用*

会場参加:会員(3,000円)、非会員(5,000円)

WebEX**参加:会員(2,000円)、非会員(3,000円)

*お申込者都合によるご入金後のキャンセルにつきましては、ご返金をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。

 

配布資料:あり(事前に資料の一部を電子媒体にて提供します)

 

申込はこちらよりお願いします。

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=0000001071499527&EventCode=7676608867

 

詳細:

http://www.acrpjapan.org/pdf/20200121.pdf

 

 

お問い合わせ先

日本ACRP事務局(acrp@acrpjapan.org)までお願いいたします。

日本ACRP・日本製薬医学会共催特別セミナー ~医薬品開発の今を知る~

セミナーのご案内

 

《本セミナーについて》

日本ACRPは~医薬品開発の今を知る~と題し、日本製薬医学会(JAPhMed)との共催による特別セミナーを開催いたします。近年大きなトピックスとなっている「患者・市民の医薬品開発参画」の他、JAPhMedACRPも取り組みに参加している医薬品開発スペシャリストの国際認定制度のSMDプログラムの現状の紹介を通じ、医薬品開発の「今」をお届けできればと思います。たくさんの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

講師・アジェンダ(予定):

・講演1:患者・市民参画の医薬品開発(40分)

今村 恭子(東京大学大学院薬学系研究科 ITヘルスケア社会連携講座)

講演2SMDプログラムの紹介(20分) 

小居 秀紀(国立精神神経医療研究センター トランスレーショナル・メディカルセンター) 

講演3:世界初のSMD認定を取得して(30分)

吉田 真奈美(塩野義製薬株式会社 メディカルアフェアーズ部)

・総合ディスカッション(20分)

 

詳細:http://www.acrpjapan.org/pdf/20191126.pdf

 

日時:2019年 1126日(火) 19:0021:0018:30受付開始)

 

場所:東京大学本郷キャンパス 薬学部本館 西館5W5セミナー室

住所:東京都文京区本郷7-3-1

 

WebEX:あり

形式:講義(講師とのディスカッションセッションを含みます)

 

費用*

会場参加:会員(1,500円)、非会員(2,500円)

WebEX**参加:会員(1,000円)、非会員(1,500円)

*お申込者都合によるご入金後のキャンセルにつきましては、ご返金をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。

 

配布資料:事前配布なし

 

申込はこちらよりお願いします。

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=0000001071499527&EventCode=3838912111

 

お問い合わせ先

日本ACRP事務局

http://www.acrpjapan.org/pg46.html

までお願いいたします。

11月9日(土)11月18日(月)ACRP認定試験 受験準備セミナーのご案内

ACRP (Association of Clinical Research Professionals) は米国に本部を持つ世界最大規模の臨床試験専門家の学会であり、国際認定資格である4種類のACRP認定 (CCRC, CCRA, CPI, ACRP-CP) を発行しております。

 

ACRP認定試験は、例年3月と9月に、世界各国のテストセンターにて全世界共通の方法で実施されます。具体的には、日本では東京と大阪の指定された受験会場にある備え付けのPCを使って、英語で出題される問題に選択で回答するComputer Based Testing方式で実施されます。

出題される問題は、単に知識を問うものは少なく、実際の業務の場で求められる理解力や適切な判断、問題対処の行動を問うものが主体です。

実力を発揮して無事合格するためには、試験に出題される問題の傾向を把握し、学習プランを立てて、計画的に準備を進めることが大切です。

 

ACRPの公式な日本支部であるACRP-Japanでは、各種教育研修プログラムの提供およびACRP国際認定取得サポートを行っています。その一環として今回、ACRP認定試験の概略や準備方法等の情報提供を行うことを目的として、ACRP公認トレーナーを含めた講師陣により、受験準備セミナーを開催致します。

受験対策として本番環境をイメージできるよう、模擬問題を主体とした演習と解説を行います。また、出題範囲の説明やサンプル問題を使った演習だけでなく、申し込み手順の説明や直近の受験者を交えたQ&A等により、ACRP認定取得を目指す皆様のご要望にお応えしたいと考えています。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.acrpjapan.org/pdf/20191109.pdf

 

WebExを用いたWebinar(ウェブ・セミナー)形式で開催します。

パソコン(推奨)やスマートフォンとインターネット環境があれば、ご自宅や勤務先などからもご参加いただけますので、是非参加をご検討ください。

 

 

ACRP認定試験 受験準備セミナー 開催概要

【日時】

    ● 2019119日(土)10:0012:00*

    ● 20191118日(月)19:0021:00*

         * 両日の内容は同じです。

 

【場所】

WebExを用いたWebinar形式での開催となります。(会場の用意はございません)。

参加者ご自身でインターネット通信環境下のパソコン(推奨)やスマートフォンをご準備のうえ

ご参加ください。参加者にはWebExのご案内メールを事前に配信いたします。

 

【参加費】

ACRP-Japan会員 6,000  / 一般 (ACRP-Japan非会員) 8,000

  • * 各開催日とも同額です。お申込者都合によるご入金後のキャンセルにつきましては、ご返金をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。

 

【参加申し込み・お問い合わせ先】

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=0000001071499527&EventCode=P987532209

 

【申し込み期限】 

各開催日の前日まで。

  • * 各開催日の1週間前に参加者へ事前課題(模擬問題)を配布いたします。課題取り組みに十分な時間確保が難しくなる可能性も御座いますので、早めのお申し込みをお願いいたします。なお、休日は対応ができません。

 

【主催】 一般社団法人日本エイ・シイ・アール・ピー(ACRP-Japan) http://www.acrpjapan.org/

 

 

ACRPイブニングセミナー プロジェクトマネジメント《中級編》 ~複数の業務を上手に管理しよう~

《本セミナーについて》

今年のACRP教育セミナーは、治験・臨床試験を円滑に実施できるプロフェッショナルの育成を目指し、臨床現場で働くCRACRCの皆さんに少しでも役立つ知識やコツを知り、経験の共有からお互いに学ぶ機会として、シリーズセミナーを企画・提供いたします。セミナーの中で初級編から中級編へと内容をステップアップしていきますのでご期待ください!

 

3回目のテーマは、《中級編》として「プロジェクトマネジメント」について取り上げます。昨今、治験や臨床試験の実施数は増える一方で、一人当たりの担当試験数も増える中、これまでと同様、もしくはこれまで以上に質やスピードが求められ、「どうしよう・・・」と悩まれている方も多いのではないでしょうか。

 

日々、押し寄せる業務に振り回されることなく、複数業務を上手にマネジメントすることができれば・・・という希望をかなえるべく、今回は「複数の業務(プロジェクト)を上手に管理(マネジメント)する」ことを目的として、プロジェクトマネジメントの専門家でありDIAJapanPMコミュニティ等でもご活躍されているPMコンサルティング ポジティブ・インテンション今野浩一氏に登壇いただき、プロジェクトマネジメントの手法を用いた複数業務の管理のコツを学びます。

 

セミナー前半は「何が問題なのか」ということを考えるアイスブレイクを交えながら、実際の対応について、プロジェクトマネジメントの手法の観点から解説(講義)を行います。後半は、実際の業務に活かすことを考えるグループワークと講師へのQ&Aセッションを行い、より実践的な内容を身につけていただきます。

 

現場で日々奮闘されているCRCさんやCRAさんが、押し寄せる業務・プロジェクトを効率的に進めるためのコツを掴み、明日からの業務に役立てていただきたいと考えています。皆さまのご参加を心よりお待ちしています。 

 

講師:

今野 浩一 氏  

PMコンサルティング ポジティブ・インテンション

DIA Japan PM Community

 

形式:講義、グループワーク(講師とのQ&Aセッションを含みます)

 

アジェンダ(予定)*

・イントロダクション:「今日のセミナーの目的」(5分)

・アイスブレイク:「マルチプロジェクト、何が問題か?」(5分)

・講義:「解決方法を考える」(50分)

・グループワーク:「明日からの仕事に活かす」(Q&Aセッション含む)(60分)

 

日時:2019年 10月 9日(水)19:0021:0018:30受付開始)

 

場所: 株式会社ビーグル 10F フリースペース

住所: 東京都港区虎ノ門1-2-3 虎ノ門清和ビル10F(株式会社キャピタルメディカ内)

 

WebEX:あり(グループワークパート(後半60分)は聴講のみとなります。あらかじめご承知おきください)

 

費用*

会場参加:会員(3,000円)、非会員(5,000円)

WebEX**参加:会員(1,000円)、非会員(2,000円)

*お申込者都合によるご入金後のキャンセルにつきましては、ご返金をお受けしておりません。あらかじめご了承ください。

**グループワークパート(後半60分)は聴講のみとなります。(Q&Aでの発言は可能です)

 

配布資料:事前配布なし

 

詳細:http://www.acrpjapan.org/pdf/20191009.pdf

 

申込はこちらよりお願いします。

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=0000001071499527&EventCode=P479223524

 

お問い合わせ先

日本ACRP事務局(acrp@acrpjapan.org)までお願いいたします。