読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

acrpjapan’s blog

ACRP-Japanは、ACRP (Association of Clinical Research Professionals)の日本支部として、各種教育研修プログラムの提供およびACRP国際認定取得サポートを行っています。

ACRPイブニングセミナー 「誰でも使えるリーンシックスシグマ」-治験現場の改善をどう進めるか?-

《本セミナーについて》
ICH E6およびE8のRenovationが進むなど、臨床試験・臨床研究において、変化する規制要件や指針に対して対処すべき課題が多く存在する。しかしながら、規制要件への対応だけでなく、治験現場では、業務の役割分担および効率化が進んでおらず、日々の業務への対応に追われており、解決が急務となっている。
リーンシックスシグマは、国際標準化機構ISOでも規定されている世界標準の定量的なプロセス改善手法であり、治験現場においても業務の効率化に有効である。
本セミナーでは、看護師/薬学博士/Six Sigma Green Beltの資格を有し、病院で長年CRCの経験もあり、現在、アッヴィ合同会社でモニタリング部門マネージャーとして活躍する石橋寿子氏、Ph.D/MBA/Six Sigma Master Black Beltの資格を有し、GSKで組織改革室室長として活躍する井上宏高氏、Lean Six Sigma certified Black Beltの資格を有し、株式会社Real Discovery Outdoorsで代表として活躍する小澤郷司氏より、製薬会社開発員および医療機関CRC等の治験現場で活動される皆様へ誰でも使える業務効率化手法リーンシックスシグマの概要や事例を紹介いただき、最後に参加者の皆さんが抱える課題共有を行い、課題解決の糸口の議論に繋げる。
さらに、2017年6月10日(土)午後に、より詳しいリーンシックスシグマのワークショップを開催して、皆様が抱える課題解決に実際に活用可能な解決手法・ツールをワークすることで習得する機会を提供する。これにより、皆様が職場で抱える課題解決、業務の効率化に必要な知見を提供する。

《講師》
石橋寿子 氏
(アッヴィ合同会社 開発本部Associate Clinical Operation Manager/薬学博士、看護師、Six Sigma Green Belt)
井上宏高 氏
(GSK Head of Leading Changes Office/Ph.D, MBA, Six Sigma Master Black Belt)
小澤郷司 氏
(株式会社Real Discovery Outdoors代表/Lean Six Sigma certified Black Belt)

《日時》
2017年5月12日(金)19:00〜21:00
《場所》
アストラゼネカ東京支社(東京都千代田区/最寄り駅:JR東京)

《募集人数》
東京会場:50人
WebEX会場:20人
※申込先着順とさせていただきます。

《参加費》
東京会場:日本ACRP会員: 3,000円、一般(日本ACRP会員以外): 5,000円
WebEX会場:日本ACRP会員: 2,000円、一般(日本ACRP会員以外): 3,000円

 

《参加申し込み方法》
以下リンクから申し込みください。

イベント詳細 | ACRPイブニングセミナー 「誰でも使えるリーンシックスシグマ」-治験現場の改善をどう進めるか?-


《申込期限》
2017年5月6日(土)17:00
入金期限:2017年5月10日(水)
当日、会場での申込・支払い手続きはできません。


◆日本ACRP会員への入会手続きは、こちら

www.acrpjapan.org


◆申し込み受け付け後、入金先および会場のご案内をお送りいたします。
◆お支払いいただいた参加費は、返金いたしません。

《お問い合わせ先》
日本ACRP事務局(edu@acrpjapan.org)宛に、氏名・所属・連絡先(メールアドレス、電話番号)をご連絡ください。

《主催》
一般社団法人日本エイ・シイ・アール・ピー(ACRP-Japan) http://www.acrpjapan.org/

 

ACRP 2017 Meeting & Expo 参加準備セミナー

 

下記のとおりセミナーを開催します。

 

         記

 

名称:ACRP 2017 Meeting & Expo 参加準備セミナー

 

目的:ACRP 2017 Meeting & Expoに関する情報提供およびACRP2017 Essential(8月)のご案内

 

日時:2017年4月7日(金)19:00-21:00

 

場所:アストラゼネカ株式会社東京支社およびWebEx(インターネット+電話で参加)

 

対象者:ACRP2017 Meeting & Expoに参加予定の方

  

プログラム:

  1. ACRP 2017 Meeting & Expoについて

1-1. ACRP Meeting & Expo概要

1-2. ACRP 2017 Meeting & Expoの見どころ

1-3. 現地でのスケジュール

1-4. 非常時の対応等

Q&A

 

2. ACRP 2017 Eentialについて

2-1. ACRP 2016 Essential(昨年)の概要

2-2. ACRP 2017 Essential(今年)の予定および協力依頼

Q&A

 

(進行および演者:小林典子、長尾典明)

 

参加費:無料

申込みフォーム

事前セミナー of ACRPJAPAN

参加優待のご案内 / ACRP 2017 Meeting & Expo in シアトル

参加優待のご案内 / ACRP 2017 Meeting & Expo in シアトル

 

4月にシアトルで開催されるACRP 2017 Meeting & Expoに参加しませんか?

日本ACRP経由の参加登録で、優待価格(特別グループ割引)が適用されます。

 

《概要》

 

【開催地】

アメリカ合衆国 ワシントン州シアトル市

 

【日程】

2017年4月29日〜5月2日(現地集合、現地解散)

 

【ACRP 2017 Meeting & Expoについて】

オフィシャルウェブサイト(http://conference.acrpnet.org/)をご参照ください。

 

【優待参加費】

105,000円 (通常価格:一般 $1,199、ACRP本部会員 $999)

現在の設定費用は、2017年3月31日(日)まで有効です。

 

【参加費に含まれるもの】

  1. ACRP 2017 Meeting & Expo(Full Conference)の参加登録費
  2. ランチボックス代(会期中3日分:4月29日、4月30日および5月1日)
  3. 事前説明会(4月7日 / 東京)の参加費(WebExでの参加も可)
  4. ACRP 2017 Meeting & Expo Essential(8月開催予定)の参加費

 

【参加費に含まれないもの】

航空券、現地滞在費、旅行保険および現地オプショナルツアー費等。

 

【申込方法】

日本ACRPウェブサイトのイベントページからお申込みください。

 

【申込締切】

2017年3月31日(日)

 

【お問合せ】

ACRP-Japan事務局(edu@acrpjapan)までご連絡ください。

2017年ACRP認定試験のご案内

受験のご案内

実施形態        :コンピュータを使用した全世界統一試験

問題数/時間   125問・180分(空欄問題、正誤問題、記述問題なし)

言語               :英語

試験日           201798日〜107

申込開始        201751

申込期限        2017814日(614日までの申し込みで早期割引あり)

 会場(国内)    :東京、横浜、大阪

 詳細情報        :以下のACRPサイトを参照下さい

www.acrpnet.org

なお、日本ACRPでは、1年以内に受験を予定している日本ACRP会員を対象に「ACRP認定試験情報ネットワーク」を運営しています。

このネットワークでは、ACRP認定試験合格にむけた教材の紹介、試験準備スケジュールの提案、認定取得者をメンターとした学習方法のアドバイス、勉強会等を行っています。

認定取得社一覧

www.acrpjapan.org

2017年度会員資格更新手続きのご案内

2017年度会員資格更新の時期が参りました。つきましては、会費納入をお願い申し上げます。
・ 対象年度:2017年度
・ 金  額:個人会員3,000円/人(手数料はご負担ください)
・ 納入期限:3月12日(日) 

こちらより手続きをおねがいいたします。

イベント詳細 | 2017年度会員資格更新手続きのご案内

 

 
 

お問い合わせ先

日本ACRP事務局
070-6928-3117
admin@gmail.com

ACRP-Japanシリーズセミナー2016

6回:「CROにおける臨床試験の品質管理にむけた取り組み~活動紹介とディスカッション~」

講師:野村亮太 氏 (クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社)

 臨床試験・臨床研究従事者の方を対象としたシリーズセミナーです。(11月のセミナーは休講となりました。ご了承ください。)

 

 

《説明》

EMEA、FDAおよび厚生労働省がそれぞれRisk Based Monitoring;RBM)に関連するガイダンスを発行し、世界中の臨床試験RBMの導入が進められています。

しかしながら、日本国内では試験的な導入や、ごく一部の試験の導入に限られており、十分浸透しているとは言いがたい状況です。

その背景には、RBMの本来の目的が正確に理解されていなかったり、RBMの実践のための情報提供が不十分である等の原因が考えられます。

本セミナーでは、CROのプロジェクトマネジャーとして現場でさまざまな取り組みを行っているクインタイルズの野村亮太氏を迎え、RBMの適切な導入および運用にむけた課題や提案についてお話いただきます。

《日時》

2016年1216日(金) 19:0021:00 (イブニングセミナー)

 

《場所》

東京会場*およびオンライン

アストラゼネカ東京支社(東京都千代田区/最寄り駅:JR東京)

 

《募集人数》

東京会場:50

WebEx(インターネット環境と電話端末が必要です) 20

※申込先着順とさせていただきます。

 

《参加費: 会場参加

日本ACRP会員: 3,000円 (2016年度の会員資格を更新された方)

 一般(日本ACRP会員以外): 5,000

 《参加費: WebEx

日本ACRP会員: 2500円 (2016年度の会員資格を更新された方)

一般(日本ACRP会員以外): 4,500

 

◆日本ACRP会員への入会手続きは、http://www.acrpjapan.org/wp/?page_id=196

※日本ACRP入会と本セミナー申込みを同時にご希望の方は、2016122() 15:00までに手続きをお済ませください。

◆申し込み受付後、入金先および会場のご案内をお送りいたします。

◆お支払いいただいた参加費は、返金いたしません。

 

《参加申し込み・お問い合わせ先》

日本ACRP事務局(edu@acrpjapan.org)宛に、以下をご連絡ください。

1.   氏名
2   所属
3   連絡先(メールアドレス、電話番号)
4
   参加方法(東京会場・大阪会場・WebExのいずれをご指定ください

《申込期限》

2016129日(金) 1500 (入金期限:20161213日(火))

※領収書の発送は20161213日頃となります。ご了承ください。

 

ご応募お待ちしております。

 

主催

一般社団法人日本エイ・シイ・アール・ピー

ACRP-Japanhttp://www.acrpjapan.org/

ACRP認定試験、試験準備セミナーのご案内

ACRP認定試験 受験準備セミナーのご案内 | ACRP Japan